【体験談 その1】

口コミサイトでの評価の高さも納得。真剣に学びたい人なら絶対にココしかない!

みかさん(26女性 ロンロン校 PowerESLコース12週間)

Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。


A:①学校運営方針・先生のレベル  ②スパルタ式  ③気候  ④清潔さ  ⑤予算 ⑥生徒が多国籍


Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。


A:私の性格・特徴である ①少し潔癖な点があること ②大の虫嫌いであること


この二点が、フィリピンにおいて学校選びの大きなポイントとなっておりました。
結果としては、全く問題なく個人としては学校選び満足しております。理由ですが、①の回答;清掃スタッフさんが、“毎日”お部屋から階段等の共有スペースまで清掃して下さいました。②の回答:マーティン校の立地条件のおかげと、定期的に業者さんが虫駆除剤をまいて下さることもあり、ハエ・アリを見かけることがあるくらいでした。三ヶ月間でゴキブリに出会ったのは1回でした。蚊もほとんど見かけませんでした。

 


Q:学校が位置している都市の良い点、悪い点


A:気候がとっても最高です。暑くもなく、寒くもなく、日中ポカポカ、夜は少し肌寒い感じです。雨期のシーズンを外して入学したので、雨期を味わったことはありませんが。。。。

 


Q: 英語の伸びはどうですか?


A: 私は、ESLコースを選択し会話力を伸ばすことが一番の目標でした。結果としては、先生の会話を聞き返すことなく聞き取れるようになったこと。頭で文法を考え、簡単な言い回しに置き換えながらも、コミュニケーションを意識しなくてもとることができるようになりました。3か月目後半で少し中だるみがでたものの、本格的に話すには3か月は必要期間かなと感じました。

 


Q:今後の目標などがあったら教えて下さい。


A:ワーホリを検討しておりましたが、バギオ地域が魅力的で、この地域にある大学に入学しようかと考え中です。今後は、頭で考えることなく、スムーズに会話できるようになることが目標です。

 


Q:各学校の留学を考えている人へのメッセージがあればお願いします。


A:学校選びの条件は、個人個人さまざまかと思います。予算を極力抑えたいが生活・環境レベルはおとしたくない。数カ月で真剣に英語力を伸ばしたい。と、お考えの方は、是非一度ご検討なさってみてはいかがでしょうか。最近増えている日本人ばかりの学校は、日常的に英語を使いにくいので、HELPのようないろんな国から生徒が来ている学校を選んだ方が刺激があってお勧めです!(特に英会話力を伸ばしたい方は絶対)

卒業したものとして、お勧めできる学校です。

 

 

ありがとうございました!

 

ご満足いただけたようでよかったです!

これからのご活躍をお祈りしております。

 

HELP英語学校 日本人留学受付センター

スタッフ一同


真剣に上達したいなら、最高の環境です!母国語断絶で真剣になれました!

ひろきさん(33歳  男性 マーティンス校 TOEICコース 6週間)

Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。


A:スパルタ式、母国語禁止、バギオの涼しい気候、などが主な理由です。 

 

 

Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。

 

A:ストイックに勉強に集中できる点が大変素晴らしいなと感じました。元々、ターラックにある別の学校で3ヶ月間勉強した後こちらの学校に転校して来たのですが、前の学校と比べて母国語禁止のルールがかなり定着されていて、日本人同士でもすべて英語で会話していました。この点が私の満足度の大きなウェイトを占めました。毎週の模擬テストや罰金制度など、継続して英語を勉強するためのルールや環境がきちんと確保されていて、とても満足のいく留学生活を送る事が出来ました。 

 

 

Q:学校が位置している都市の良い点、悪い点


A:治安、衛生、生活インフラなど、重要な都市基盤の水準がフィリピン国内の他の都市と比べて、バギオは非常に高いのではないかなと個人的には思いました。あと街並みがキレイで、カフェやレストラン、ショッピングを楽しめる所もあくさんあってアメニティも充実していました。

 


Q: 英語の伸びはどうですか?


A:他校で3ヶ月間ESLを勉強した後、こちらのTOEICテストコースで1ヶ月半程お世話になりました。結果として留学前のTOEICスコア615から、学校の模擬テスト上ですが一度800を獲ることが出来ました。 毎週のテストで自分の成長を確認することができ、テスト結果も掲示板に公表されるので学習のモチベーション維持に繋がりました。自分自身では英語の伸びを感じ辛いので、定期的且つ客観的に成長を確認できる仕組みがあることは大切だなと感じました。 

 

Q:今後の目標などがあったら教えて下さい。

 

A:TOEIC900、TESOL取得 

 


Q:各学校の留学を考えている人へのメッセージがあればお願いします。


A:もしフィリピンに留学を検討されているのなら、例え時間とお金に余裕がなくても真剣に英語を勉強をしたいのであれば、無理をしてでも行くべきだと個人的には思います。ただ学校選びは慎重に。特に他校に長期留学の場合は一括で学費を納入するのは避けて、1ヶ月単位で様子をみながら、他校からHELPへの転校も視野にいれつつ自分にとってベストな学校を探すのが良い選択だと思います。またフィリピン留学は欧米やカナダ、豪州に比べ格段に安く済むので、航空券もLCCを利用すれば往復3万円台も可能。費用の捻出も難しくなくなるかと思います。   

 

そこまで留学にメリットがあるのかというと、充分にあると思われます。例えば留学後には英語ペラペラといった魔法のような効果はありませんが、学習した分は必ず返って来ると思います。じゃあ日本でも出来るかというと、母国語断絶が英語力アップに大きく作用すると思われます。留学先でも平日は皆一生懸命に勉強して英語力も着実にアップ。でも土日に日本人同士で遊びに行って英語を使わずに過ごすと、月曜日に英語がスムーズに出てこないといった留学あるあるに陥ります。英語オンリーの環境は日本では形成し辛いので留学にはそれ相応のメリットがあると思います。

 

 

ありがとうございました!

これからのご活躍をお祈りしております。

 

HELP英語学校 日本人留学受付センター

スタッフ一同

 


年齢的についていけるか心配でしたが、最初の授業でそれも解消しました!

けんじさん(63歳 男性 無職) (クラーク校 ESLコース 12週間)

 

若い頃には英語を少し仕事で使っていたのですが、すっかり忘れてしまっていました。

定年を終えてからよく海外旅行などに行っているので、その時にしっかり英語を使ってコミュニケーションがとれるようにと、思い切ってHELPのクラーク校に留学をすることに決めました。

 

入学するまでは授業についていけるか心配でしたが、HELPは先生の教え方もすごくじょうずで、しかもマンツーマンでの授業なので、すべて自分のペースで進めていただけました。まったく心配していたようなことはなく、3ヶ月経った頃には英語で考えて、英語で頭の中をまとめて、そして英語でそのまま話すことが普通にできるまでになっていました。

 

平均的には若い方が多い学校ですが、同じ年齢の方も結構入学されていらっしゃるので心強かったです。

 

また、時間を作ってもっと長く勉強をしてみたくなりました。

 

 

 

ご満足いただけたようで、良かったです!

シニアの方の入学も増えてきておりますので、

こういうコメントには励まされます。

大変うれしく思います。

 

これからのご活躍をお祈りしております。

 

HELP英語学校

日本人留学受付センター スタッフ一同


マンツーマンだから自分ペースで勉強ができ、安心して学べました!

けいこさん(20歳  女性 大学生)

(マーティンス校 TOEICコース留学期間:8週間) 

 

 私は、HELP英語学校の事を父から教えてもらい、夏休みを利用して2ヶ月間留学しました。

この学校はすごく厳しいと聞いていたので、最初はちょっと緊張しました。

でも、講師の先生もスタッフもすごく優しく親切な方ばかりで、入学したその日にはその緊張もすっかりなくなりました。

 

 周囲の学生さんも、みんな本気で学びに来ている方ばかりで、私も「ヨシッ!やるぞ!」という気合が入り、いい意味で刺激を受けることができました。

先生も、教えるスキルが高く(先生を訓練するシステムがあるそうです)、安心して学べました。私は発音がだめだったんですが、何度も何度も繰り返して弱点を修正していただけました。

これは、マンツーマンだからこそ可能な事で、まさに「私のペース」で勉強できました。

HELPは、TOIEICの試験会場にもなっているので、受験の勉強にも力を入れています。短期間でものすごくアップする実感があります。スコアを上げたい方は、ぜひチャレンジしてください。

 

 土曜日と日曜日には外出ができるので、いつも学校で仲良くなったいろいろな国の友人と一緒に映画を見たり、ショッピングや フィリピン・グルメ を楽しんだりしていました。

街の中心部までは、学校の無料の送迎バスが出るので、いつもそれを利用していました。

中心部には大きなショッピングセンターやスターバックス、マクドナルド、セブンイレブンも

あります!!

 これから就活が始まるのですが、外資系企業を狙っているので英語での面接もあります。

でも、HELPでマンツーマンで面接の練習のリクエストを出し、何度も訓練出来たので、すごく自信がつきました。

学校では、メール交換できる楽しい仲間もたくさん出来ました。

私のまわりには、英語に自信がないという人が多いので、HELPへ1ヶ月も行けば、すごく自信がつくよ!と、一生懸命勧めています!

 

 また日本に学校の窓口である〔日本人留学受付センター〕があるのも、すごく安心できました。

 

費用もすごく安いので、また機会を見つけてHELPで更なる上達を目指そうとを立てています。 

HELPの皆さん、ありがとうございました。またお伺いしたときは、よろしくお願いします!

 

 

ありがとうございました!

〔日本人留学受付センター〕が日本にあることが安心だという方はすごく多いですね。

 

留学は、安心できるのが一番ですからね。

これからもよろしくお願いします!

 

HELP英語学校 日本人留学受付センター

スタッフ一同


転職を機に、英語力の向上を目指そうと思って留学しました。集中できるHELPで大正解!

せいじさん(28歳 男性 外資系企業内定) (マーティンス校 ESLコース 4週間)

 

 私は、以前は大手メーカーの技術者をしていました。日本の企業も、これからは海外に出て行かないと成長できない時代になり、私の同僚もどんどん海外に駐在員として赴任していきました。 そんな中、同業の外資系企業からスカウトがあり、12月からその会社で働くために、現在準備を進めています。 その会社の人事の方から、「打ち合わせや会議は全部英語で行うので、英語力を磨いておくように」とのアドバイスがあり、どうしたら短期間で効率よく英語力をアップできるかを、いろいろ考えました。やはり、集中して学ぶには環境が大事であると思います。 

 

 日本からも近く、最近話題のフィリピンの英語学校を探していました。本当の実力を付けたいので、その中でも一番厳しそうな学校を選んでいたところ、HELPの事を知りました。学校がTOEICの試験会場になっていたり、歴史ある伝統校という事もあり、先生の質も高そうなので、ここに決めました。(安かろう悪かろうでは、時間のロスなので最悪ですからね、、、  )

 話を聞けば聞くほど私にピッタリ!(暑がりなので、年中涼しいのも気に入りました!)資料を見て、その日に申し込みました。この学校では、学校内で英語以外を使用する事は禁止されています。

 

 毎日、10時間ぐらい、ひたすら英語漬けです・・・。そして、一番良かったと思うのは、周囲の学生がみんなこの厳しさをあえて選んで学びに来ている人たちだ、ということです。本気で能力を向上させたい思いの人といつも一緒だからそれにつられて、頑張る事が苦にならず普通に思えてきます。(あえて頑張らなくても、頑張る事が自然なんですねw)マンツーマンだから、弱点もすぐに修正できるし、グングン力がつくのが面白ほど実感できました。フィリピンの英語学校は、欧米へ留学する第一ステップとして利用する方が結構いるようです。

 

 欧米ではほとんどがグループレッスンなので、初級クラスのシャイな人はなかなか話す機会が

無く、上達しにくいと聞いていたので、その選択はとてもいいと思いました。12月から新しい会社で再スタートを切る事になったのですが、今から英語を使って仕事をするのがすごく楽しみです。日本にいては絶対に会えなかった外国の友人もたくさんできたので、その事もHELPで学んでよかった点です。

 

 参考に・・私は、土日にはよく2時間500円ほどの料金で行けるマッサージに通って、勉強の疲れをほぐしていました(笑)

 

 

マッサージは、生徒様に大好評ですね!清潔で安く気持ちいいですね!

 

海外に赴任されたり外資系に就職するために入学される方はたいへん多いです。

集中して成長できたようでよかったです!

これからのご活躍をお祈りしております。

 

HELP英語学校 日本人留学受付センター

スタッフ一同


先生の意識がすごく高く、英語以外禁止・外出禁止は、むしろ心地いい!

としきさん(27男性 ロンロン校 PowerESLコース 4週間)

Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。

A:日本人が少なくスパルタで熱心な学習雰囲気。講師・生徒の質がとても高いという評判。実際入学してみて、評判通りだった。


Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。
A:明るく前向き、かつ勉強熱心な雰囲気。生活もストレス・不自由なく暮らせる。
講師がみんな明るくフレンドリー。変な緊張やストレスがなく、授業数の多さが苦にならない。


Q:学校が位置している都市の良い点、悪い点
A:涼しい。治安がいい。虫がほとんどいない。(フィリピンの田舎ということで、ある程度覚悟していたが、全然いなかった。)



Q: 英語の伸びはどうですか?
A:一か月間、英語を話し続ける環境のおかげで、英語を話す抵抗がなくなった。
便利な表現をたくさん覚えることができ、会話の幅が広がった。
とは言え、1ヶ月は想像以上に短く、自分の描いていた姿には届かなかった。
Q:今後の目標などがあったら教えて下さい。
A:将来、仕事や旅行、移住などで不自由しない様に勉強を続ける。TOEIC860超えはすぐに達成しておきたい。大学院での、海外での学会発表。などなど!


Q:各学校の留学を考えている人へのメッセージがあればお願いします。
A:色々な地域に、様々な素晴らしい学校があるかと思いますが、ここHELPを選んで後悔することはないと 思います。他の学校を経験している講師の方も、HELPは素晴らしいとおっしゃってました。
日本人が少ないことは、英語を学ぶ上で非常に重要です。
ここは多国籍学校なので、いろんな国の人と日常的に英語を話す機会があります。
このことは、実際に留学生活をしてみて刺激的でもあり、一番良かったことです!


母国語罰金、平日外出禁止など、堅苦しいイメージに思われがちかと思いますが、実際に生活しているとまったく苦痛に感じません。むしろ心地いいです。1ヶ月が終わるころには、大学の予定で不可能ですが、滞在を延長してさらに3ヶ月程勉強したいと強く感じました。勉強に集中できる素晴らしい環境が整ったHELPでの留学を、みなさんも体験してみて下さい

Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。

 

A:私はヘルプに入校する以前に、セブの学校に3か月ほど滞在していました。元々は、漠然と英語力を伸ばしたいと思っての留学で、その学校には満足していましたが、次第に留学を考えるようになり、前の学校を修了後、テストコースのあるこの学校に入りました。個人授業が多いこと、少々厳しめであること、勉強に集中しやすいというバギオにあることも決め手でした。

 


Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。


A:個人授業が多いところ・先生方の意識が高いところです。先生方が私の目標・興味関心・ウィークポイントを把握した上で授業をされたのがありがたかったです。先生方はとてもフレンドリーでおしゃべりも気軽にできるけれども、授業はしっかりするというバランス感覚があるので、少々厳しくてもモチベーションを失わず、楽しく勉強できたと思います。

 


Q:学校が位置している都市の良い点、悪い点


A:良い点…必要なものは何でも揃って便利だし、遊びに行くところもあるし、かつ緑が多くて生活しやすい街だと思います。また、バギオやバギオを拠点に回れるコーディリエラ地方はフィリピンでも独特の地域で、休日に少し足をのばせば棚田や山の風景、文化の多様性を楽しむことができるのも魅力です。
悪い点…3月初め頃までは予想より寒かったです。西日本の11月くらいでしょうか。私は「何でフィリピンなのにこんなに寒いんだ!」と思いましたが、暑いのが苦手な方にはうってつけの場所だと思います。

 


Q: 英語の伸びはどうですか?


A:私はIELTSコースをとっていたのですが、各分野(リスニング・リーディング・ライティング・スピーキング)とも伸びたと思います。最初はブリティッシュアクセントと時間制限に戸惑いましたが、かなり慣れてきました。IELTSの勉強を始めて3か月なので、まだ目標のスコアに届かなさそうですが、自分の弱点がわかったので、今後の自主学習も効率的にできると思います。

 


Q:今後の目標などがあったら教えて下さい。


A:IELTS6.5~7を取り、海外の大学院に進学

 

 

 

 

 

皆様に満足していただけるよう、生徒様に楽しんで学んでいただける工夫も日々行っております。

 

これからのご活躍をお祈りしております!

 

HELP英語学校 日本人留学受付センター

スタッフ一同

 


最初、ノートは先生が取るということに驚きました。でも、凄く合理的なことだと気きました

ふみさん(36歳 女性/マーティンス校 IELTSコース12週間)

Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。

A・日本人が少ない。英語以外原則使用禁止のため疎外感を感じにくいと思ったため。


・体験者のブログを読んで、1ヶ月という短い期間で効率的に英語能力を鍛えるには、スパルタで勉強に集中できる環境が良いと思い、ここが適切だと考えたため。また、同ブログで、先生の質が良く生徒がノートを取るのではなくて先生が取るという所に興味を引かれたため。

Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。

A・英語以外原則禁止、結構名通りスパルタ
・多国籍の生徒が多く、いろんな国の友達ができる。
・ごはんは日本人向けのメニューもたくさんあり、味はすごくおいしい。
・ネットが1、6Fしか使えないこと。これは部屋で勉強しかすることがなくなるから非常に効果的。
・レベル・意識の高い海外の生徒さんと友好を深められる。

Q:学校が位置している都市の良い点、悪い点

A・治安が良い、人がすごく親切。
・近くにSMモールという大きいショッピングモールや買い物に適した通りがあり便利。
・非常に過ごしやすい天気と気温。
・遊ぶ場所が他の地域と比べ少ないため勉強に集中できる。

Q: 英語の伸びはどうですか?

A:・実際伸びたと感じた。特に自分はTOEFLコースだったがテストに必要なスキル等を学べた。
・独学でできる人も勿論多く存在するが、意志が弱い人やテスト対策を全くどうしたらいいか分からない人はここで学ぶべき。自分はHELPに来るまでに実際数回TOEFLを受けていたがなかなか点数が伸びなかった。しかし留学する前と比べて最終週学校で行われたテストでは18点ほど伸びたし、帰国直前に受験したTOEFLでは前回と比べて10点以上上がった。これを日本で、独力で目指そうとするとなかなか難しいと思う。

Q:今後の目標などがあったら教えて下さい。

A・学校で身につけた一日中勉強という習慣をできる範囲で帰国しても続ける。
・交換留学をする。
・英語能力を必要とする企業へ就職or国内/海外大学院進学。

Q:留学を考えている人へのメッセージがあればお願いします。

A・ここを選んで後悔することはないと断言できます。
フィリピンには語学学校が数多く存在するため、迷われる方は多いと思います。ですが本当に勉強したいのであれば、学校の質・規則、気候、周囲の環境等、真に勉強に集中できる環境が揃っているこの学校は本当におすすめです。
ぜひ避けたかったのは、日本人ばかりが入学している学校です。
友人がセブの日本人ばかりいる学校で失敗したと聞いていたので、そういう情報は大切ですね。
留学は、実際に行ってみないとわからいことが多いですからね。

・また、当然のことですが、本当に英語力を上げたいなら少なくとも滞在中は本気で勉強した方が
良いです。そうでないと折角お金を払ってまでここに来る価値がありません。ここでの時間はあっという間に過ぎます、本当に。限られた時間を大切に使いましょう(更に現地での勉強を効率的にするためには、最低限の文法や単語は復習してから行く方が良いです)。

とりあえずこのHELPはフィリピン留学を考えている方には本当におすすめです。
学校選びも、宣伝に惑わされずに実際に行った人がいたらぜひその感想を聞いてください。
 
 
 
ご満足いただけたようで、良かったです!
 
国際的な感覚を身に付けていただくのにも、日系の学校に比べ評価が高いのもHELPの特徴です。
 
これからも頑張ってさらに英語力の向上を目指してください!
 
HELP英語学校 日本人留学受付センター
スタッフ一同

英語を学ぶ環境は最高!8週間でTOEICスコアが200点アップしました!

としえさん(25女性/マーティンス校 ESL&TOEICコース  留学期間 8週間)

Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。

A:

フィリピン英語学校の中でもとりわけ長い歴史と熱心な教育姿勢、そして日本人の数の少なさから。


Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。

A:勉強する環境が非常に整えられている。

衣食住を全てサポートする環境となっている為、日々の雑事に追われる事なく本当に勉強のみに集中出来ます。

また、授業に関しても大半のレッスンが個人レッスンなので、必然的に授業内での発話数が多くなり英語は読めるけれど話せない!という人にとっては実に理想的な環境なのではないでしょうか。
生徒もいろんな国からこられていて、日常的に英語を使えます。
日本人しか集めていない学校では、そのような体験は不可能です。



Q:学校が位置している都市の良い点、悪い点

A:気候が何よりの利点です。平均して20度前後と落ち着いた気候で、日差しも余り強くなければマニラほど雨も酷くなく、快適に過ごせました。



Q: 英語の伸びはどうですか?

A:自分はESLコースを一ヶ月半とTOEICコースを二週間履修したのですが、結果は非常に満足いくものでした。

会話面では日常会話は勿論、英語を用いたディスカッションやプレゼンテーションを通して
自分の意見を英語で発信する為の語彙や表現を獲得出来ました。

スコア面に関して言えば、TOEICのスコアは留学前の650点から850点へと200点上昇し、
語彙も在学中に大幅に増強した為(3000程)、英語で書かれた文章など読んでも左程苦にならず読み進められるようになりました。



Q:今後の目標などがあったら教えて下さい。

A:当面は日本のTOEIC試験で860点獲得が目標です。
将来的には商社や外資系企業での就職を考えているので、一層の実用的な英語の活用を目指していきたいです。


Q:各学校の留学を考えている人へのメッセージがあればお願いします。

A:何をするにしても主体性というのが重要です。

たとえスパルタ環境に身をおいたとしても、外国語というのは想像以上に習得するのが困難です。
授業内容も先生任せでは中々効果も上がらないので、早いうちに自分の強みと弱点を把握し
一定期間集中的にそれに取り組むと成果が上がります。

また、語彙は完全に自分の管轄となるので、早いうちに手を打っておくと後々大きな差が出ます。
何はともあれこの学校の環境は中途半端な英語圏のそれより非常に整えられていますので、
本気で短期間、集中して英語力を伸ばしたい方には思い切って入学してみる事をお勧めします。
 
 
 
ありがとうございました!
 
学習のコツを入学中に習得していただけたようですね!
HELPでは、効率よく英語力の習得をするためのノウハウをお教えしています。
 
これからのご活躍をお祈りしております。
 
HELP英語学校 日本人留学受付センター
スタッフ一同