【体験談 その6】

最初はほぼしゃべれなかったけど2~3週目ぐらいから英語を話すのに抵抗感がなくなった!

かずさん(23歳) 大学院生 マーティンス校 ESL-5コース 留学期間 20週間

留学しようと思った動機・HELP英語学校を選択した理由は?

 

自分は大学在学中から留学に興味はあったのですが結局実行することはなく、大学院に進学しました。

ある時、日経の雑誌のもりぞうさんのフィリピン留学の記事を見て、へぇ~、フィリピンで英語の勉強ができるのかと感じました。

マンツーマン授業、宿代、食費込みで一ヶ月15万円ぐらいと記載されていたので、これなら行けると感じ、大学院を休学し留学を決めました。

 

 

l  学校の雰囲気や寮生活についての感想

 

学校の雰囲気に関して言うと、多国籍の生徒とフィリピン人の先生といつも楽しく過ごしているという感じです。

また、仕事をやめてくる人、学生で自分のように休学してくる人、仕事をしながらくる人等さまざまな人と触れ合うことが出来たため、自分にとってはとても勉強になる環境でした。

寮生活は初めてだったのですが、掃除、洗濯、食事に関して心配しなくてよかったので正直とても楽でした。

毎日勉強して、ぐっすり眠るだけでした。

 

 

l  留学中の、休日の過ごし方

 

毎週土曜・日曜は外出でき、自分は夕食をいつも誰かと食べに行ってました。

自分は留学中の最初の時期英語が全然しゃべれなかったので一緒の時期に入学した外国の生徒としゃべることを避けていましたが、23週間した後、いつの間にか普通に話すことができたので、休日にレストランにいろんな生徒と行ってました。

また、仲のよかった生徒との会話で分からないところがあったときはすぐに先生に質問し、日常英会話に慣れることが出来ました。

 

 

l  入学前と卒業時の、英語力の向上度合いはどうかわりましたか?

 

自分は今現在まで英語の試験等(TOEIC・英検)は受けていないため点数によって自分の成長度を表すことが出来ませんが、自分の中ではかなり向上したと感じてます。

また、一番は英語に対する抵抗が全くなくなったことだと感じてます。

これさえなくしてしまえば日本でもかなり効果的に英語の勉強が出来ると感じてます。

 

 

l  今回の留学を、今後あなたの生活の中でどのように活かしたいと思いますか?

 

自分は将来ものづくりの道に携わりたいので、いろんな国の人たちに自分たちの作ったものを説明していきたいです。

 

 

l  HELP英語学校に入学する生徒様に一言お願いします。

 

私が思ったことは、マンツーマンの授業を受けるときにしっかりと目的を持つことが重要だと感じました。この授業ではもしくはこのプログラムでは、これを出来るようにしたいというものしっかり持っておけば成長も早いし、先生とより深い授業が出来ると感じてます。

留学中の勉強を円滑にするためにも留学を決めた瞬間から英語の勉強をしておいたほうがいいです。

留学の期間は限られているからです。

 

 

 

最後にこの場をお借りして、留学中たくさんの人と触れ合うことが出来ました。結構心配や迷惑をかけたと思います。それでも5ヶ月間フィリピンのバギオで勉強でできたのは先生、生徒、スタッフの方々のおかげだと心から感じてます。本当にすばらしい人たちに恵まれました。ありがとうございました!

 

 

 

入学から卒業まで5か月の間、充実した時間になったようで、スタッフとしてもすごくうれしいです!

これからも、学んだことを活かして素晴らしい人生になりますようにお祈りしています!

どうもお疲れ様でした!